NOW ON AIR ナウオンエア
25:00~29:00メッセージフォーム
番組名
ラジオのアナ〜ラジアナ(月)
03:32 走れエロス/BIGMAMA
パーソナリティー
小林アナ

ラジアナ月曜「小林アナのお尻ぺんぺんマンデー」

1週休んでしまったアナがお尻ぺんぺんされながらお届けする4時間生放送。
「アナオ〜、そんな声出してっとまた喉いためるぞ」
ペンギンズのアニキも心配しています。多分。

みなさん、先週はご心配をおかけして申し訳ありません。
今週は元気にお届けするけんねー!


★「なんていうのはHEADLINE」
のっけからヤバい匂いがプンプンと。

★今回のメッセージテーマは
「誠実」
私にとっての誠実。
誠実さが実を結びました。
不誠実なことをされました。
誠実なんてクソくらえ。
誠意って何かね?

などなど、誠実メッセージ、お待ちしております!

《1時台》
★「カジュマン」
カジュアルに「あげマン」に参加しよう!
というわけで「カジュマン」です。
投稿ビギナーのためのコーナー。
(熟練者は他のコーナーでがんばってください)
今回は「アナマネ」
人でも物でもなんでもいいです。
単語を送ってくれれば、アナが反射的にそのモノマネをします。

★「コバパン」
小林さんが電話をしたりパンを紹介したりするコーナー。
電話に出てお話したいリスナーさん大募集!

《2時台》
★今夜のゲストは、サトミツ&ザ・トイレッツ!
世界で唯一のトイレバンドが登場!
トイレの素晴らしさを歌で表現?

《2時40分》
★「こと魂SONGS」
杉山裕太郎さんがお送りするプログラム!
魂の1曲をお願いします!

★「聞いてや!ワテはん!」
みなさんからの一言メッセージ、紹介していきます。

《3時台》
★「こばやしおなりんの Do It Yourself」
多分、おなりんが初登場。
Gu-Guガンモりんは来ないはず。
DIY女子おなりんが「ひとりでできた」ことを報告。
リスナーのみなさんからのDo It Yourselfメッセージ「リスセルフ」も募集!

★「穴喜利」
つまり大喜利です。
目を細めてみれば穴喜利も大喜利に見えるはず。

今回のお題は
「なんで走ってるんですか?」

師走ですね。
走っている人に理由を聞いてみましょう!

★「小林アナのやっぱりどーでもいい1日」
かつてそんなコーナーがあったらしい。
どーでもいい内容だったらしい。
そしてまたどーでもいい日常がさらされるらしい。

《4時台》
★「クリレコ」
一夜限りの特別企画。
「アナ歌謡」と「CDレコ」と「やちレコ」が合体?

★「小さァナ悩み」
大きくない悩み、重くない悩みを送ってきてください。
アナが答えるかもしれません。
運がいいと(?)やっちーが答えてくれるかもしれません。


そんな36歳の誕生日。

FAX
5:30~5:40
番組名
木島ユタカ 和のこころ
パーソナリティー
木島ユタカ
OPEN
6:00~9:00
番組名
Good Luck! Morning!
パーソナリティー
アロハ太朗
OPEN
アロハ太朗
NACK日記(番組ブログ) 番組ツイッター

アロハ太朗が「アロハロー」を合言葉に
NACK5の朝の3時間をお送りする「GoodLuck!Morning!」

今朝のアロハローメッセージは「我慢してたのに〜〜」で大募集!

…我慢することって何かとツライですよね…。
 そこで、我慢しすぎて鬱憤が溜まっている皆さん、この番組で、ぶちまけてください!
 何をしたくて我慢していたのか、なぜ我慢をしていたのか。
 そして我慢した結果どうなったのか、教えてください。
 今、絶賛我慢中の人、メッセージをお待ちしていますよ!



6:22〜Taro's Focus
6:30〜NACK5特選市
6:48〜アロハ太朗のチャレンジモーニング
6:53〜オール・ザ・レッズ「浦和レッズMVP 2017」で大募集!
7:04〜川口一晃さんの「お金の世界の歩き方」
7:16〜エコノモーニング 街のエコノミスト:高橋衛さん
7:34〜マガジンエクスプレス
7:50〜スポーツアラカルト
8:05〜キャッチ・ザ・ナンバー 
8:15〜モーニングスクエア
8:26〜ハート・ビート・レッズ
8:34〜宇都美慶子さんの「笑顔でスタート」
8:38〜NACK5特選市
8:45〜アロハローメッセージ

番組にメッセージをお送り頂いた方の中から、
抽選で「アロハ太朗 サイン入り番組オリジナルステッカー」をプレゼント!

たくさんのメッセージ、そしてリクエストもお待ちしています!

グランピング人気で注目「車泊(くるまはく)」 楽しめる全国スポット4選

グランピング人気で注目「車泊(くるまはく)」 楽しめる全国スポット4選

自然の中で普通車やキャンピングカーに寝泊まりをしてアウトドア気分が味わえる「車泊(くるまはく)」(写真はイメージ)  昨今はカジュアルに豪華なキャンプを楽しむ「glamorous(魅力的な)」と「camping(キャンプ)」をかけ合わせた新スタイル“グランピング”が人気だが、その流れを受けて、自然の中で普通車やキャンピングカーに寝泊まりをしてアウトドア気分が味わえる「車泊(くるまはく)」に注目が集まっている。2017年11月には熊本県・長崎県の7地域で、車泊サービスが登場したが、ほかにも、最近は「車泊」を楽しめるスポットが全国に続々と登場している。そこで今回は2017年にオープンした注目の「車泊スポット」を紹介しよう。

もはや走るホテル!? 高級感&快適性を極めた「高級キャンピングカー」

■RVパークみどりの村(埼玉県・秩父市)

 都心から車で約2時間、県営公園内にある車泊スポット。木のぬくもりが感じられるログハウス風のカフェも併設されており、敷地内だけでのんびりと過ごせるのがうれしい。アスレチックやテニスコートなどの施設も充実しており、子どもと一緒に思いっきり遊べる。

■RVパーク道の駅猪苗代(福島県・猪苗代町)

 磐梯山と猪苗代湖を一望できる高原の車泊スポット。道の駅内にあるため、ご当地の手打ちそばやスイーツが充実。町内には西久保温泉、西ノ沢温泉を始めとした17の温泉スポットがあり、湯めぐりの拠点としても便利だ。

■RVパーク道の駅のと千里浜(石川県・羽咋市)

 日本で唯一の車で走れる砂浜「千里浜なぎさドライブウェイ」に近接。屋外での調理はできないが、地元産の海の幸や野菜が味わえるレストランや農産物直売所がある。パーク内には足湯が完備されており、落ち着いた「車泊」を楽しみたい人にはおすすめのスポット。

■RVパーク今帰仁キャンプ場(沖縄県・国頭郡今帰仁村)

 那覇空港から車で1時間半ほどにある、沖縄北部の海と山に囲まれたキャンプ場。目の前には真っ青なワルミ湾が広がり、釣りやカヤックなどが体験できる。車泊スペースにはウッドデッキがあるので、釣った魚をその場でバーベキューにしていただく…なんて豪快な食事も楽しめる。

 ちなみに、道の駅や駐車場などでの車中泊を禁止している場所もあるので、トラブルにならないためにもあらかじめ調べることも重要だ。アイドリングを止めたりゴミは持ち帰るなど、公共マナーを守って利用しよう。

(前田智行)

グランピング人気で注目「車泊(くるまはく)」 楽しめる全国スポット4選

関連リンク

2017年12月号<手塚敦嗣>



過去の表紙一覧

エアスケジュール配布場所