NOW ON AIR ナウオンエア
09:00~12:40メッセージフォーム
番組名
monaka
11:22 ONE FOOT/Walk The Moon
パーソナリティー
池辺 愛

池辺愛がお送りする「monaka」

●9:10
巷にブンブン飛び交う「話題」をギュっと「スクラップ」して紹介する
「BUZZ Scrap」

今日の話題と、”最新鍋”事情に注目します!

●9:45
11月の1ヶ月間、毎週月曜日のこの時間は、
キッチンをキモチよく、またスマートに使いこなすためのアイデアや裏ワザ、
便利グッズをリスナーのみなさんから教えていただく
お役立ちコーナー「ニチバン キッチンでワザあり!」をお届け!


●10:10
「monaキッチンへようこそ
 〜今夜のおかずにどうでしょう?」           

番組専用スロットマシン「おかずスロット」を回し、
止まった3つのキーワードから
「夕飯のおかずのレシピ」を
リスナーのあなたに考えてもらうコーナー!

●10:42
「5分でわかる まるっと深谷」           

みんな大好き「ふっかちゃん」と一緒に、
美味しい「話題」や「旬のイベント情報」はもちろん、街の歴史や文化など、
深谷市の「魅力」をわかりやすくお届けします!


●11:10
ウェディングにまつわる話題をお届けする「ボン・マリアージュ」
毎週月曜日は、「Voice Of Lovers 」
街頭インタビュー や 番組に寄せられたメッセージなど
みなさんの “ボイス”。
つまり“声”からカップルの本音やイマの結婚事情を探っていきます。

●11:57
「ゴゴイチ占い」
きょうの午後いちばんラッキーな星座、「ゴゴイチ星座」を占います!

●12:08
J☆Dee’Zをゲストにお迎えします。

あなたのご参加お待ちしています。

FAX
12:55~13:00
番組名
NACK5 NEWS
OPEN
NACK5 NEWS

13:00~16:55
番組名
GOGOMONZ
パーソナリティー
三遊亭鬼丸高橋麻美
OPEN
三遊亭鬼丸 高橋麻美

アナタのイライラが笑いの燃料になる!

メインテーマは・・・
『人生の「唖然・呆然」シリーズ。
「馬鹿ヤング。アホ!ヤング。記憶に刻まれた若者の言動」』
その他、コーナーテーマ、スタイルフリーなメッセージも募集しています!
どこでもどっからでも自由に参加OKです。


1時台、2時台前半は、メッセージを中心にご紹介します。

2時台前半には
11月22日にシングル「WINTERDELICS.EP〜あなたといきてゆく〜」をリリースする
GLAYのVo.TERUさんとB.JIROさんから届いたコメントをお送りします。


2時台後半は、「それほどでもない相談室」season4をお届け。


3時台前半は、「おやぢたちの小さな俺さま自慢」
『おやぢいらんかえ〜』をお届け。

「DRIVE A GOGOMONZ 素敵なクルマライフ」
月曜日のテーマは
「おろ?『得意満面』『鼻高々』『どや顔』の記憶」

3時台後半は、
9月に『帯屋町ブルース』でメジャーデビューした、
演歌ガールズグループ 水雲―MIZUMO―がゲストです。


4時台は「NTT GOGOMONZ Cafe」
月曜日のテーマは、
「おろ?!・・・『最低!』と感じた、言葉の記憶」

どちらのコーナーにもメッセージをお待ちしています。

16:55~17:00
番組名
NACK5 経済情報
OPEN
NACK5 経済情報

18:00~20:00
番組名
キラメキ ミュージック スター「キラスタ」
パーソナリティー
中山貴大小林千鶴
OPEN
中山貴大 小林千鶴

今週リリースの新譜を固め撃ち!
ゲストは椎名慶治さん!
スタジオアルシェから公開生放送!

20:00~23:00
番組名
Nutty Radio Show THE魂
パーソナリティー
Happyだんばら斉藤優里(乃木坂46)
OPEN
Happyだんばら 斉藤優里(乃木坂46)
番組アメーバブログ

クイズ&クエストの3時間!
ミュージッククイズ
愛・魂を感じた曲リクエストお待ちしております。
お目見えクイズ&リスナーバトルクイズの参加者募集中!
川上大輔

ゲストはもう中学生さん!

21:10~21:20
番組名
ベルスタッフ presents LUVandSOUL 愛魂
パーソナリティー
LUVandSOUL
OPEN
LUVandSOUL

23:00~23:30
番組名
Music Freeway
パーソナリティー
矢口清治
OPEN
23:30~24:00
番組名
前田亘輝YOU達HAPPY
パーソナリティー
前田亘輝(TUBE)
OPEN
前田亘輝(TUBE)

さいたまスーパーアリーナ公演終了!感想は来週お届け!
懐かしのコーナーを紹介「どっち派」「これってあり?なし?」ほか

24:00~25:00
番組名
NACK de ROCK
パーソナリティー
根本 要(STARDUST REVUE)窪田有美
OPEN
根本 要(STARDUST REVUE) 窪田有美

オゾン・スクイーズ紹介!
音楽工場「想像されたウエスタンのテーマ」を弾き語り!

25:00~29:00
番組名
ラジオのアナ〜ラジアナ(月)
パーソナリティー
小林アナ
OPEN
小林アナ

ラジアナ月曜「小林アナのあげあげマンデー」

野生のポジティブ。
野良ポジティブ。
有機栽培ポジティブ。
量産型ポジティブ。

みんなちがってレッツビー。
エイナル、エイナル。
リピートアフターミー。


★「なんていうのはHEADLINE」
虚構のポジティブ。

★今回のメッセージテーマは
「よかった」
買ってよかった。
変えてよかった。
やってよかった。
言ってよかった。

そう、行動するが吉。

そんな、よかったメッセージ、お待ちしております!

《1時台》
★「カジュマン」
カジュアルに「あげマン」に参加しよう!
というわけで「カジュマン」です。
投稿ビギナーのためのコーナー。
(熟練者は他のコーナーでがんばってください)
今回は「アナとり」
アナが勝手にしりとりをします。
しりとりの最初の言葉を投稿してください。

★「コバパン」
小林さんが電話をしたりパンを紹介したりするコーナー。
電話に出てお話したいリスナーさん大募集!

《2時台》
★今夜のゲストは、spoon+!
映像とポップスをごちゃまぜにしたパフォーマンスユニット!
あこちゅあさんが登場!

《2時40分》
★「こと魂SONGS」
杉山裕太郎さんがお送りするプログラム!
魂の1曲をお願いします!

★「聞いてや!ワテはん!」
みなさんからの一言メッセージ、紹介していきます。

《3時台》
★「小林アナの五十音卒業式パート2」
「あ」から始まり、まさかの「ん」まで到達したあげマンの結晶たち。
大いなるリスペクトを持って、順番に振り返っていきます。
今回は「た」から。

★「穴喜利」
つまり大喜利です。
目を細めてみれば穴喜利も大喜利に見えるはず。

今回のお題は
「この学園祭、ヘンですよね」

こんな学園祭あり?
どんな学園祭でしょう?

★「小林アナのやっぱりどーでもいい1日」
かつてそんなコーナーがあったらしい。
どーでもいい内容だったらしい。
そしてまたどーでもいい日常がさらされるらしい。

《4時台》
★「やちレコ」
またまた実現!
片桐八千代さんが音楽を紹介するコーナー。
18歳の感性を堪能してください。

★「小さァナ悩み」
大きくない悩み、重くない悩みを送ってきてください。
アナが答えるかもしれません。
運がいいと(?)やっちーが答えてくれるかもしれません。

※「アナ歌謡」「CDレコ」はお休みです。


自称の年齢がポジティブ。?

サスペンスホラーの名作をリメイク 『フラットライナーズ』12・22公開 

サスペンスホラーの名作をリメイク 『フラットライナーズ』12・22公開 

映画『フラットライナーズ』(12月22日公開)フレッシュで国際色豊かなキャストでリメイク  1990年に公開された米映画『フラットライナーズ』(ジョエル・シュマッカー監督)を、『ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女』のニールス・アルデン・オプレヴ監督がリメイクした2017年版『フラットライナーズ』が12月22日に公開される。

【写真】昨年『ローグ・ワン』で来日したディエゴ・ルナ

 1990年のオリジナル版は、臨死実験に挑んだ医大生が次々と直面する恐ろしい現象を、ジュリア・ロバーツ、キーファー・サザーランド、ケヴィン・ベーコンなど当時の若手スター主演で描いた傑作サスペンス。オリジナル版の製作をした俳優マイケル・ダグラスが再び製作を務める2017年版は、医学と技術の進歩に伴い、フラットライン(心電図の波形が平らになる心停止)状態をよりリアルに信憑性を持たせて描いている。

 “人は死んだらどうなるのか?”という好奇心から、医学生のコートニーは自分の心臓を止めて1分後に蘇生させるという<臨死実験>を仲間に持ちかける。死後の世界を垣間見て生き返った彼女は、突然ピアノが弾けるようになったり、一度読んだだけの医学書の細部を覚えていたりと驚くべき不思議な能力が覚醒する。そんなコートニーを見て、仲間たちは競って臨死実験の実験台となり、死の時間を1分から2分、2分から3分、と次々延ばしていった。だが、臨死時間が7分を過ぎたとき、そこには想像もつかない恐ろしい体験が待っていた――。

 主役で危険な実験の首謀者となる医学生コートニーを演じるのは、『JUNO/ジュノ』『X-MEN:フューチャー&パスト』のエレン・ペイジ。実社会経験のある先輩格のレイ役には、『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』に出演したメキシコ出身のディエゴ・ルナ。セクシーなジェイミー役には、テレビシリーズ『ヴァンパイア・ダイアリーズ』の主役で人気を博したブルガリア出身のニーナ・ドブレフ。

 プレイボーイのジェイミー役には次期ジェームズ・ボンド役にも名前が取りざたされ、BBCドラマ『戦争と平和』のアンドレイ役で注目を浴びた英俳優ジェームズ・ノートン。優等生ソフィア役にはDCコミック映画『フラッシュポイント(原題)』に出演が決定しているカーシー・クレモンズ、というフレッシュで国際色豊かな顔ぶれが揃った。さらに、オリジナル版では医学生として出演したキーファー・サザーランドが医大の教授役として出演している。

 ポスタービジュアルに描かれているのは、エレンやディエゴらが扮する医学生たちが心拍停止状態で横たわっている姿。さらには、白目を剥いたおぞましい形相で大きく口を開け、体から抜け出したかのようなもうひとつの体だ。青白く光る心電図の波形は左から右へ徐々に弱まり、やがてフラットライン状態(心停止)になっていく。禁断の臨死実験の虜(とりこ)となった医学生たちがフラットラインのずっと先、死後7分を超えた先の取り返しのつかない凄惨な現象とは? 怖いもの見たさで覗いてみたい世界が再び劇場のスクリーンで楽しめる。

サスペンスホラーの名作をリメイク 『フラットライナーズ』12・22公開 

関連リンク

2017年11月号<手塚敦嗣>



過去の表紙一覧

エアスケジュール配布場所