NOW ON AIR ナウオンエア
18:00~20:00メッセージフォーム
番組名
キラメキ ミュージック スター「キラスタ」
18:27 CALL ME MAYBE/Carly Rae Jepsen
パーソナリティー
中山貴大小林千鶴

夕方のひとときはNACK5イチ音楽密度の濃い時間!
月曜から木曜、午後6時からは、キラメキミュージックスター「キラスタ」です。
今日の担当パーソナリティーは、中山貴大さんと小林千鶴さん。
リスナーのみなさんから教えてもらった名盤を中山貴大さんが1週間聞きこんで紹介します!

ゲストはデジタルネイティブ世代アイドル「わーすた」です。
自らもアーティストの中山貴大さんが、独自の目線でゲストの音楽性を引き出します。

また、番組ではリスナーのあなたのツイートを募集中。
ハッシュタグはカタカナで #キラスタ です。

ラジオの前で!ツイッター上で!公開スタジオの「スタジオアルシェ」で!
素敵な音楽を用意してお待ちしています!

FAX
20:00~23:00
番組名
Nutty Radio Show THE魂
パーソナリティー
西村真二(ラフレクラン)橘 柊生(DISH//)
OPEN
西村真二(ラフレクラン) 橘 柊生(DISH//)
番組アメーバブログ

クイズ&クエストの3時間
お目見えクイズの参加者募集中
キュンキュンさせてやるよ
ゲストはサイダーガール
町あかり

23:00~23:30
番組名
Music Freeway
パーソナリティー
矢口清治
OPEN
23:30~24:00
番組名
バカボン鬼塚 ABレコ
パーソナリティー
バカボン鬼塚
OPEN
24:00~25:00
番組名
Goo Goo Radio
パーソナリティー
バンバンバザール西川佳江
OPEN
バンバンバザール 西川佳江

月に1度の音楽特集!
選曲テーマは…いまだからこそ奥さん旦那さんに送りたい曲

25:00~29:00
番組名
ラジオのアナ〜ラジアナ(火)
パーソナリティー
だいすけ
OPEN
だいすけ

トリックオアトリート!噛んじゃうと、、、、、捌いちゃうぞ〜!!
板前パーソナリティー:だいすけに、今後も宜しくお付き合いください!

★今週のメッセージテーマは
「どうでもいい、最近のニュース・出来事」

毎日毎日の生活の中で、感動的な出来事や嫌な出来事は
たくさんあります。
そして、、、どうでもいい出来事も日々起こります。
そこで、皆さんにとっては「どうでもいいような出来事」や
「どうでもいいようなニュース」を教えてください!

例えば・・・
「〇〇さんと〇〇さんとの不倫ニュース」・・・どうでもいい。
「お母さんが、サザエさん見ながら一人言言ってる」・・・
                         どうでもいい。。
「ハロウィンで盛り上がっている世の中」・・・・どうでもいい。etc
そんな、どうでもいい出来事、ニュースを送ってください!

たくさんのメッセージ、、、待っています!

スタジオの様子は、番組ブログ、Twitter:#raji795でチェックください!

<ラジオのアナ〜だいすけ!まな板SHOW・TIME」のメニュー紹介!>

<1時台>
★「だいすけ! まな板 横綱ゲスリーマン川柳!」
見事、「横綱」に輝いた句を送ってくれた方には、「だいすけ&かえで」のサイン入り
NACK5ステッカーをお送りします!
理事長に輝いた方には「かえで1人」のサイン入りステッカーを!
白鵬に輝いた方には・・・・・?????

★1時40分からは、Aldiousの嬢レディオ!

<2時台>
★お客様に、今、注目度No1?
女性3人組バンド「チロル」を迎えてお送りします!
質問・メッセージ待っています。

<3時台>
★「だいすけ!まな板早口言葉野球拳!」
だいすけが言えなかった早口言葉を送ってくれた方には、
だいすけのサイン入りNACK5のステッカーをお送りします。
皆さんが考えた早口言葉を、メッセージフォーム
「まな板早口言葉野球拳」から送ってください!
    
★「だいすけ!5秒クッキング!口先だけで捌いちゃうぞ!」!

皆さんからメールで送って頂いた2つ以上の食材を、板前だいすけが
華麗に料理しちゃいます!
板前だいすけの腕にかかれば、「料理に出来ない食材」はないんです!?

PS:今回からは、食材以外も、華麗に?捌いちゃいます!???

メッセージフォーム「5秒クッキング」から送ってくださいね!

★「だいすけ 一人芝居の部屋」
様々な「お題」に対して、だいすけが3分間の一人芝居を。。。。
俳優だいすけ!!腕のみせどころ!トークの聴かせどころです!!
「だいすけ!一人芝居の部屋」への批評を是非、送ってください!

<4時台>
★「だいすけ!まな板、ミュージック!」

★「だいすけ・・・・まな板ザンゲ室!」
皆さんが、最近、犯してしまった、「小さなザンゲ」を送ってください!
皆さんのザンゲを、「ザンゲパーソナリティー:だいすけ」が、
誠心誠意、謝罪させて頂きます!

だいすけが、生放送中にやってしまったトークが、ありましたら、
メッセージフォーム「まな板 ザンゲ室」から送ってください!!

★「だいすけ、、、、本名、まな板 学。。。。。」
だいすけへの普通のお便り(世間話、質問、苦情etc)を送ってください!

今夜も、板前パーソナリティーがお送りする「まな板SHOW・TIME!」に・・・
へいらっしゃい!!捌いちゃうぞ〜!すいやせん!でぶっちゃうぞ!

25:40~26:00
番組名
Aldiousの嬢RADIO
パーソナリティー
aldious
OPEN
aldious

Aldiousの嬢RADIO

今回のゲストメンバーはベースのサワとドラムのMarina!

『以心伝心Aldious』
今回のお題は?

お楽しみに!

フジ音楽番組プロデューサー「フジテレビの音楽番組はライブ感にこだわる」

フジ音楽番組プロデューサー「フジテレビの音楽番組はライブ感にこだわる」

『ど夜中フェス#2』10月8日(日)25:25~放送予定(C)フジテレビ  昨夏フジテレビで放送されたフェス型音楽特番『ど夜中フェス』。その第2弾が、よりブラッシュアップされ、深夜ならではのジャンルを超えたトンがッたラインアップで放送される。フジテレビの音楽番組のあり方を模索する三浦淳ゼネラルプロデューサーに話を聞いた。

【表】秋改編の民放5局改編率、フジはプライム29.8%

◆パフォーマンスがおもしろいアーティストが増えている

 昨夏、深夜に生放送された『ど夜中フェス』は、通常のスタジオ収録の音楽番組とは異なるフェススタイルで、さまざまなアーティストの楽曲が楽しめることから、音楽好きの視聴者からの反響が大きく、第2回を求める声も多かった。

「音楽好きやフェス好きの層が楽しんでくれたほか、なかなかフェスに行けない地方の若い子たちも喜んでくれたようです。ただ、前回は現場の進行や演出などでの反省点も多かったので、今回は観覧客の方々にもっとフェス感を楽しんでいただけるようにできたらと思っています。というのも、僕自身がフェス好きで、今年だけでも20本は観に行っているんです。フェス会場には幅広い世代のパワーが渦巻いていて、そういう音楽の持つパワーをもっとテレビで表現しないといけないと日々感じています」

 フジテレビには、『MUSIC FAIR』や『Love music』など良質なレギュラー音楽番組があるが、三浦氏はフェス形式の音楽番組にこだわっている。

「一昔前は、『HEY!HEY!HEY! MUSIC CHAMP』などトークでアーティストの魅力を引き出す音楽番組がたくさんありましたけど、パフォーマンスがおもしろいアーティストが増えてきているなかで、それをしっかり見せられる場を作りたいという思いを抱えていました。通常の音楽番組だと、アーティストの演奏時間は2~3分程度で、新曲プロモーションのみ。でもそれだと、アーティスト本来の魅力が十分に伝わらないことも多いんです。それなら演奏時間を増やして、アーティストには普段通りのパフォーマンスをタップリと見せて欲しいと思ってフェス形式の番組にたどり着きました」

「それに、KANA-BOONや04 Limited Sazabysなど日本武道館でライブをやるアーティストたちと新人バンドをフェス形式の音楽番組で対バンさせることにも意味があって。人気バンドのパワーに圧倒された新人には、悔しさを感じながらそれに負けない意識でパフォーマンスに臨んで欲しい。そこがフェスのおもしろさでもありますから。ただ、彼らはステージのプロであっても、テレビのプロではないので、テレビ的にどう見せたらおもしろいのか、ちゃんと視聴者に伝わるような演出をアーティストと一緒に考えなければいけません。セットリストからステージパフォーマンス、タイミングごとのカメラアングルまで、アーティストと打ち合わせをして詰めていきます。ミュージックビデオやYouTubeでは観られない、言ってみればフェスとも異なる、フェス型音楽番組ならではのアーティストの魅力を引き出しています」

◆フジテレビ発のフェスを『ど夜中フェス』から実現したい

 CDマーケットが縮小するなかで、ライブエンタテインメントシーンは右肩上がりで伸張を続け、時代を超えてアーティストのライブは多くの音楽ファンを動員している。そうしてみると、若い世代のテレビ離れが叫ばれるなか、『ど夜中フェス』のようなライブ音楽番組は、テレビ側にとっても、スマホ世代の若年層やライトな音楽ユーザーを取り込むポテンシャルの高い有益なコンテンツということになるだろう。

「意識しているのはネットに流れてしまった視聴者をいかにテレビに引き込むかということ。若い人たちはSNSで情報を拡散してくれますから、ネットで番組の情報を見たときに惹き付けられるような仕掛けも作るつもりです。ただ、やはり僕はフェスが好きなので、テレビでフェスを体験したら、今度は実際にフェスに出かけて欲しいとも思っています」

「日本テレビやテレビ朝日では番組発のフェスをやっていますが、フジテレビにはまだないんです。なので、ゆくゆくは『ど夜中フェス』も実際に深夜に会場を借りてフェスをやって、それを放送するということもやってみたいです。フジテレビの音楽番組の特徴として“ライブ感を大事にする音楽番組を作っていく”のがいいのではないかと思っています。そこにこだわっていきたいですね。あと欲を言えば、3ヶ月に1回は放送していけるようにしたいです」

“ライブ感”を大事にするフジテレビの今後の音楽番組が、新たな人気コンテンツとなって音楽シーンを盛り上げてくれることを期待したい。
(文:奥村百恵)
(コンフィデンス10月9日号掲載)

フジ音楽番組プロデューサー「フジテレビの音楽番組はライブ感にこだわる」

関連リンク

2017年10月号<手塚敦嗣>



過去の表紙一覧

エアスケジュール配布場所