NOW ON AIR ナウオンエア
18:00~20:00メッセージフォーム
番組名
キラメキ ミュージック スター「キラスタ」
18:27 CALL ME MAYBE/Carly Rae Jepsen
パーソナリティー
中山貴大小林千鶴

夕方のひとときはNACK5イチ音楽密度の濃い時間!
月曜から木曜、午後6時からは、キラメキミュージックスター「キラスタ」です。
今日の担当パーソナリティーは、中山貴大さんと小林千鶴さん。
リスナーのみなさんから教えてもらった名盤を中山貴大さんが1週間聞きこんで紹介します!

ゲストはデジタルネイティブ世代アイドル「わーすた」です。
自らもアーティストの中山貴大さんが、独自の目線でゲストの音楽性を引き出します。

また、番組ではリスナーのあなたのツイートを募集中。
ハッシュタグはカタカナで #キラスタ です。

ラジオの前で!ツイッター上で!公開スタジオの「スタジオアルシェ」で!
素敵な音楽を用意してお待ちしています!

FAX
20:00~23:00
番組名
Nutty Radio Show THE魂
パーソナリティー
西村真二(ラフレクラン)橘 柊生(DISH//)
OPEN
西村真二(ラフレクラン) 橘 柊生(DISH//)
番組アメーバブログ

クイズ&クエストの3時間
お目見えクイズの参加者募集中
キュンキュンさせてやるよ
ゲストはサイダーガール
町あかり

23:00~23:30
番組名
Music Freeway
パーソナリティー
矢口清治
OPEN
23:30~24:00
番組名
バカボン鬼塚 ABレコ
パーソナリティー
バカボン鬼塚
OPEN
24:00~25:00
番組名
Goo Goo Radio
パーソナリティー
バンバンバザール西川佳江
OPEN
バンバンバザール 西川佳江

月に1度の音楽特集!
選曲テーマは…いまだからこそ奥さん旦那さんに送りたい曲

25:00~29:00
番組名
ラジオのアナ〜ラジアナ(火)
パーソナリティー
だいすけ
OPEN
だいすけ

トリックオアトリート!噛んじゃうと、、、、、捌いちゃうぞ〜!!
板前パーソナリティー:だいすけに、今後も宜しくお付き合いください!

★今週のメッセージテーマは
「どうでもいい、最近のニュース・出来事」

毎日毎日の生活の中で、感動的な出来事や嫌な出来事は
たくさんあります。
そして、、、どうでもいい出来事も日々起こります。
そこで、皆さんにとっては「どうでもいいような出来事」や
「どうでもいいようなニュース」を教えてください!

例えば・・・
「〇〇さんと〇〇さんとの不倫ニュース」・・・どうでもいい。
「お母さんが、サザエさん見ながら一人言言ってる」・・・
                         どうでもいい。。
「ハロウィンで盛り上がっている世の中」・・・・どうでもいい。etc
そんな、どうでもいい出来事、ニュースを送ってください!

たくさんのメッセージ、、、待っています!

スタジオの様子は、番組ブログ、Twitter:#raji795でチェックください!

<ラジオのアナ〜だいすけ!まな板SHOW・TIME」のメニュー紹介!>

<1時台>
★「だいすけ! まな板 横綱ゲスリーマン川柳!」
見事、「横綱」に輝いた句を送ってくれた方には、「だいすけ&かえで」のサイン入り
NACK5ステッカーをお送りします!
理事長に輝いた方には「かえで1人」のサイン入りステッカーを!
白鵬に輝いた方には・・・・・?????

★1時40分からは、Aldiousの嬢レディオ!

<2時台>
★お客様に、今、注目度No1?
女性3人組バンド「チロル」を迎えてお送りします!
質問・メッセージ待っています。

<3時台>
★「だいすけ!まな板早口言葉野球拳!」
だいすけが言えなかった早口言葉を送ってくれた方には、
だいすけのサイン入りNACK5のステッカーをお送りします。
皆さんが考えた早口言葉を、メッセージフォーム
「まな板早口言葉野球拳」から送ってください!
    
★「だいすけ!5秒クッキング!口先だけで捌いちゃうぞ!」!

皆さんからメールで送って頂いた2つ以上の食材を、板前だいすけが
華麗に料理しちゃいます!
板前だいすけの腕にかかれば、「料理に出来ない食材」はないんです!?

PS:今回からは、食材以外も、華麗に?捌いちゃいます!???

メッセージフォーム「5秒クッキング」から送ってくださいね!

★「だいすけ 一人芝居の部屋」
様々な「お題」に対して、だいすけが3分間の一人芝居を。。。。
俳優だいすけ!!腕のみせどころ!トークの聴かせどころです!!
「だいすけ!一人芝居の部屋」への批評を是非、送ってください!

<4時台>
★「だいすけ!まな板、ミュージック!」

★「だいすけ・・・・まな板ザンゲ室!」
皆さんが、最近、犯してしまった、「小さなザンゲ」を送ってください!
皆さんのザンゲを、「ザンゲパーソナリティー:だいすけ」が、
誠心誠意、謝罪させて頂きます!

だいすけが、生放送中にやってしまったトークが、ありましたら、
メッセージフォーム「まな板 ザンゲ室」から送ってください!!

★「だいすけ、、、、本名、まな板 学。。。。。」
だいすけへの普通のお便り(世間話、質問、苦情etc)を送ってください!

今夜も、板前パーソナリティーがお送りする「まな板SHOW・TIME!」に・・・
へいらっしゃい!!捌いちゃうぞ〜!すいやせん!でぶっちゃうぞ!

25:40~26:00
番組名
Aldiousの嬢RADIO
パーソナリティー
aldious
OPEN
aldious

Aldiousの嬢RADIO

今回のゲストメンバーはベースのサワとドラムのMarina!

『以心伝心Aldious』
今回のお題は?

お楽しみに!

新制度“つみたてNISA”2018年スタート 金融庁が推奨する理由とは?

新制度“つみたてNISA”2018年スタート 金融庁が推奨する理由とは?

「つみたてNISA」新制度が始まる理由と特徴  いよいよ、2018年1月から「つみたてNISA」がスタートとなる。「つみたてNISA」とは、その名の通り、積立投資で得た利益を非課税で受け取れる制度のことだ。しかし、通常の「NISA」(以下、現行NISA)や、未成年の名義で加入できる「ジュニアNISA」もあるのに、今回わざわざ新制度が始まるのはなぜなのだろうか。制度開始を前に、その理由と特徴を探ってみた。

“投資ビギナー”必読! スマホゲームで考える「上昇銘柄」の探し方

■通常のNISAとの違いとは?

 つみたてNISAの一番大きな特徴は、長期積立を前提とした制度設計になっている点だ。2014年からスタートした現行NISAで投資できる金額上限は年間120万円、非課税期間は5年間であるのに対し、つみたてNISAは年間40万円、非課税期間は20年だ。購入できる商品も、現行NISAでは限度額内であれば、個別株でも投資信託でも好きな商品を選んで購入することができるのに対し、つみたてNISAでは金融庁が定めた基準を満たした投資信託とETFのみに限られる(図表1参照)。商品選定には、販売手数料がゼロ、保有中のコスト(信託報酬)も最大で1.5%以下などの厳しい条件が課される。

■現行NISAがあるにもかかわらず、なぜ新制度がスタートするのか

 2014年に現行NISAがスタートして以来、口座数は順調に増え続け、2016年12月時点では1069万の口座がある。一見、現行NISAは十分に普及したかのように思える。しかし、蓋を開けてみると、口座開設以降一度も買い付けを行っていない非稼動口座は多く、その数は約4割にのぼる。期待されたほど、投資にはお金が流れていないのが現状だ。

■金融庁が「長期・積立・分散投資」を推奨

 金融庁が公表している「長期・積立・分散投資」の効果を裏付けるデータをによると、1995年~2015年の間に毎年同額を積み立てていった場合、定期預金のリターンが0.1 %であるのに対し、国内・先進国・新興国の株・債券に1/6ずつ投資した場合のリターンは4.0%の高水準をマークしたという。

 日本人の持つ約900兆円もの現預金が、このような長期・積立・分散投資に移行すれば、家計の金融資産の安定的な増加が見込める。結果的には経済全体の成長にもつながるというのが金融庁の思惑だ。

 また、現在の日本には、リスクが比較的高めのREIT(不動産投資信託)やハイ・イールド債で運用する投資信託が純資産残高(=投資信託の規模)上位を占めているといった別の問題もある。特に、販売会社に勧められるままに高リスクで手数料も高い商品を購入してしまう高齢者のケースが非常に多い。こういった悪弊を断ち切り、国民が正しい投資知識を得られるよう金融庁は長期積立投資の普及を進めており、今回のつみたてNISAもその一環だ。だからこそ、商品選定に厳しい要件を定めて、消費者がおよそ長期投資には向いていない高コストでリスキーな商品を選んでしまわないようにしている。その点からいえば、つみたてNISAは現行NISA以上に消費者に優しい制度となっている。

 なお、つみたてNISAが開始となる2018年からは、毎年開設する口座を現行NISAかつみたてNISAのどちらか一方を選ばなければならない。先述のように、両者には上限金額や購入できる商品、運用できる期間などに違いがある。開設する金融機関によっても商品ラインナップは変わるので、下調べが必要だ。10月からは申込が開始となり、すでに情報公開している金融会社も出始めている。来年からのスタートに乗り遅れないよう、私たちも準備を始めよう。

(永井志樹子)

新制度“つみたてNISA”2018年スタート 金融庁が推奨する理由とは?

関連リンク

2017年10月号<手塚敦嗣>



過去の表紙一覧

エアスケジュール配布場所