毎回ゲストを迎えて、ゲストの大好きな音楽を一緒に聴きながら、
その楽曲にまつわるいろいろなエピソードを楽しく、
そして賑やかに展開していく「ハッピートーク」。

今週のゲストは、俳優の市原隼人さん


<日常のささやか幸せ>
 ⇒ カメラで良いフレームがきれた時

<みんなで乾杯したくなる時>
 ⇒ いつでも、、、何でも無いささいな出来事で乾杯出来る人間でいたい。


市原隼人さんが持ってきてくれた3曲・・・
まず1曲目は「それが大事/大事MANブラザーズバンド」
~舞台の前や、プライベートで行き詰まった時に
 励ましてくれる【歌詞 】が素敵だから。

  *ストレートな歌詞とストレートな市原さんがオーバーラップします


続いて2曲目は「Myself/長渕剛」
~自分のバイブルです。

  *筋肉繋がりとも言えちゃいます


そして3曲目は「Lock Star/OZROSAURUS」
~自分の心は何時も地元にあるので

  *この曲を通してさらに市原さんの地元愛を感じました


<告知事項>

  ⇒ 先週土曜日に公開となった映画『ブルーハーツが聴こえる』
    
~あのブルーハーツの曲の中から6人の監督がそれぞれ1曲チョイス
「ハンマー」「人にやさしく」「ラブレター」「少年の詩」
「情熱の薔薇」「1001のバイオリン」
これを自由な解釈で映像化!6編からなるオムニバス映画です。
市原さんは「人にやさしく」で主演。


そして最後にお送りしたのは、やはりこの曲!
「人にやさしく/ザ・ブルーハーツ」


市原隼人さんの情報は(以下 ↓ )をチェックして下さい

市原隼人オフィシャルサイト