TOPICSトピックス

ブラザートムがお送りする、HAPPYな60分!
ゲストと皆さんがHappyになれる音楽"Music To Be Happy!"をご紹介。
さあ皆さんも一緒に、うまさにこだわったキリン一番搾りで、乾杯しませんか?
合言葉は、「ワン・モア・パイント!」

380回目のゲストは・・・横山剣さん from CKB!

↑↑↑ 剣さんの大切なボールペン ↑↑↑

毎回ゲストを迎えて、ゲストの大好きな音楽を一緒に聴きながら、
その楽曲にまつわるいろいろなエピソードを楽しく、
そして賑やかに展開していく「ハッピートーク」。

今夜のゲストは、CRAZY KE BANDの横山剣さん


<日常のささやか幸せ>
 ⇒ 友達からモンブランの名入りボールペンをプレゼントされたのですが、
   紛失してしまい、失くしたとは言えないので、仕方ないから、
   自分で同じボールペンを買って、自分で名前を入れて
   使っていたのですが、ある日、車のシートの隙間から
   出て来た時の喜び! とても大きかったです!


横山剣さんが持ってきてくれた3曲・・・
まず1曲目は
「STOP, LOOK, LISTEN (TO YOUR HEART)/The Stylistics」
~横浜のDISCOで自分の彼女
 (自分はそう思っていたけれど違ったみたいです)
 が他の男とチークダンスを踊っていて、挙げ句の果てに濃厚なキスを
 しているのを見てしまった。それがこの曲でした。

  *さすが剣さん、悲しくもいい思い出エピソードです


続いて2曲目は「Sex Machine/James Brown」
~8歳の時に両親の離婚で別れた僕の実の父親が再婚したので
 会いに来いと言われて、会いに行ったらすごく綺麗な奥さんで
 「おおお」と思ったんですが、僕がバンドやってるって話をしたら
 「だったらこういうの聴きなさい」ってくれたレコードが
 「SEX MACHINE」でした。
 中学生の僕には刺激強過ぎるタイトルでした。

  *こちらもファンキーなエピソードですね~
   それにしえも、この曲が印象に残ってる方、ホント多いです


そして3曲目は「Summer Breeze/Isley Brothers」
~本牧市民プールという近所のプールが好きで、27歳ぐらいの時に
 でっかいラジカセを持って行っては、自分の好きな曲をでっかい音量で
 かけていたんですが、この曲をかけていたら茶色いビキニのセクシーな
 女のコが曲に反応して、話しかけて来ました(w)。
 しかし、こちらに気がなく、彼女のお目当ては僕の連れの男でした。
 頭に来てプールに飛び込んだら係員に「ピーッ」とホイッスルで注意さ
 れて踏んだり蹴ったり。しかしこの思い出のおかげでCKBの「タオル」
 という曲が生まれました。

  *ちゃんと思い出と曲がリンクしてるのも素晴らしい
   3曲ともですが・・・


クレイジー・ケン・バンドは先週、デビュー20周年を記念するアルバム
「GOING TO A GO-GO」をリリースしました!!
そちらから2曲・・・

①GOING TO A GO-GO
②山鳩ワルツ


<告知事項>
  ⇒ 8月25日からの全国ツアー
「CRAZY KEN BAND TOUR 2018 GOING TO A GO-GO」
    日程や会場など詳しくは、HPをご覧ください
⇒ そして!デビュー20周年記念スペシャルライブも!
   9月24日、横浜アリーナ


CRAZY KEN BANDの情報は・・・(以下 ↓ )

CRAZY KEN BANDのオフィシャルサイト